Translate

2017年4月30日日曜日

これからのTENNIS BOYへ。JUST TRY YOUR BEST!

息子が近所のスポーツクラブでテニスを始めて2年が経ち、
ようやく初の大会に挑戦することに。
駐車場は満車で参加選手も80名近くと結構な数で、
コートが足りないからコンソレは隣町のコートで云々…
錦織効果なのかテニスブーム再来って感じですね(^^)
この大会、出場費をもっての受付とかジャッジも、保護者に干渉させずに子供マターでやらせるみたい。
息子のように初参加だと色々とまどいもあるみたいだけど、自主性を養うにはとっても良い!


開会式直後、いきなり試合です。
1回戦、他クラブの同じ5年生!?
見た感じの力量は互角くらいかな。


結構長い試合になったけど6-3で勝っちゃった(笑)
まさかの初陣勝利!
まさかの初陣勝利!



昼過ぎになって2回戦が始まりました。
相手は同じ5年生らしいですがシード選手。
息子と同じ小学校で天才的にテニスが上手なEちゃんのママ(当日も何から何までお世話になりっぱなしm(__)m&この大会の小学生女子の部で優勝だそうです。まだ5年生だよ!凄すぎる!拍手!)
…によると、もう大会でまくりで準優勝もしてる子だとか!?
うん、上手だなぁ。
息子は0-6のストレート負け。
まったく歯が立ちません。

試合後コートから出てきた息子に、
「お疲れ!」と声をかけたら無言でした。
ふて腐れた様子。
負けても精一杯やったんならOKなんだけどね。
自分の力を出し切れなかったのかな!?
今の時期はとにかく場数を踏んでいっぱい負けて悔しい思いをしてナンボだよね、と思うけど。
最近プライドが出てき始めた年頃だけにどう伝えようか!?
子育て初心者の自分たちにはなかなか難しいなー。



夜は初勝利の祝勝会とボロ負けの反省会を兼ねたホームパーティー(^_-)☆
お風呂で悔しい気持ちを吐露して少し吹っ切れたのか息子の機嫌も良くなり、
昔取った杵柄でフォームや試合運びの基本を教えながらワイワイと。
夜は初勝利の祝勝会と反省会を兼ねたホームパーティー



テニス。
いまはやってませんが約30年前の高校生のころは本気でやっていました。
村山地区1年生大会ですが優勝したこともあります。
県大会で当時の上級生(3年)から
「次の試合は俺と当たるからお前は負けろ、お前はまだ一年なんだから」
と言われ頭にきて試合放棄し、そのまま退部。
もっと個人でできるスキーに転向したんでした。
良い思い出、辛い思い出、いろいろあります(遠い目)




2017年4月26日水曜日

黒毛和牛?オージービーフ?じゃらん家格付けチェック?(^_-)☆ Taste the difference

赤ワインでお肉が食べたくなったのでお肉屋さんに行ってきました。
購入したのは黒毛和牛ロース2枚とその1/3の価格のオージービーフのロース1枚。
家族は3人だから2人は黒毛和牛、1人はオージービーフになります。

調理は自分(ダディ)だから出す側。
eimy店長と息子君にテイスティングさせて、当たったら黒毛和牛、外れたらオージービーフを食べてもらうというもの。
テイスティング用に小さく切った肉は味付けはなしです。
パプリカの左右、どっちかが黒毛和牛でどっちかがオージービーフ。
「まじかー。」と息子君は緊張気味。 
格付けチェック?

これは自分のプレートですがここに黒毛が来るかそれともオーストラリアンが来るか!?
ここに黒毛が来るかそれともオーストラリアンが来るか

さて、テイスティングです。
2人のプレートに乗るのは黒毛かオージーか!?
さて、テイスティングです。  2人のプレートに乗るのは黒毛かオージーか!?

「どっちが黒毛和牛だ!? 2人同時に指してください」
「せーのっ!」
「こっちっ!!」
「どっちが黒毛和牛だ!? 2人同時に指してください」 「せーのっ!」 「こっちっ!!」


「こっち(オージー)はちょっと固めで少し独特のにおいがある」
「こっち(黒毛和牛)は歯触りが滑らかです」
…2人とも正解。
ということでオージービーフは自分のプレートに乗りました。
もちろん美味しいですよ。
南仏のワインとのマリアージュも最高です(負け惜しみ)
オージービーフは自分のプレートに乗りました。 もちろん美味しいですよ


4月のお酒☆staying sober for a while??

(この記事の更新日;4月12日,16日,17日,19日,20日,22日,26日,27日,29日,30日)
日々の晩酌ワインの備忘録です。


∴‥∵‥∴‥‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥‥∵‥∴‥∵‥


4月12日(水)
4月アタマから急な新店舗移動でバタバタ。
staying sober for a whileって感じです。
なんとか無事移動してプレオープンできたので久しぶりのアルコール。
お客様のAWN様より開店?移転?祝いにいただいた焼酎を開けました。
お客様のAWN様より開店祝いにいただいた焼酎 朝倉
樽で6年寝かせた熟成焼酎で見た目も香りももうウィスキーそのものです。
なんかの規制で焼酎ではなくリキュール扱いなんだそうですが、そんなことはどうでもよいです。
美味し♪ 疲れも抜けました。ご馳走様でしたm(__)m




4月16日(日)
お店でピタパンの生地を売り始めたのでその生地を使って簡単なピザを。
となると白ワインが欲しくなります。
イタリアのスクリューキャップのシャルドネ。
割とドライでそれなりに果実味もあって飲みやすい。
冷やして水がわり。そんなカジュアルな一本。
瓶もポップな感じでテーブルがなんとなく華やかになります。
冷蔵庫(セラーとかじゃなく)に1本冷やしておくと重宝するワインだと思います。
馳走様でしたm(__)m
【 名称 :  Cusumano Simply Sicily , CHARDONNAY 
【 読み : クズマーノ シンプリー・シシリー シャルドネ
【 生産者:   Cusumano (クズマーノ) 
【 生産地:  イタリア 
【 セパージュ: シャルドネ100% 
【 ヴィンテージ: 2016 】
【 このワインの点数:★★★ 62点 】
♪ブログ記事中のワインの感想はあくまでも個人的主観です
【 ワインの点数:★ 0-30点 ありえない 】
【 ワインの点数:★ 31-50点 二回目は無い 】
【 ワインの点数:★ 51-69点 普通 ・ 一期一会かリピあるか微妙 】
【 ワインの点数:★ 70-79点 そこそこ美味しい ・ リピートはありそう 】
【 ワインの点数:★ 80-89点 とても美味しい ・ また飲みたい 】
【 ワインの点数:★ 90-100点 最高です ・ 絶対にまた飲む 】


続けて2本目。
スペインの赤ですね。
スクリューキャップでお値段はほぼワンコインです。
テンプラニーリョは好きです。若いし深みもないけどこれは好き系な味。
味わって飲むタイプのワインではなくなんとなく飲み足りない時に飲む感じにぴったりです。
何年か前はボルドーの重めのワインが好きだったのですが、最近赤はスペイン~南仏の陽気で少し緩い感じがするのが好みです。コーヒーもそうだけど面倒くさいウンチクも嫌いだしね(笑)
【 名称 :  Don Romero Tinto 
【 読み : ドン・ロメロ ティント
【 生産者:   Unio Cellers del Noya(ウニオ・セラーズ・デル・ノヤ) 
【 生産地:  スペイン 
【 セパージュ: Monastrell (モナストレル), Tempranillo (テンプラニーリョ) 
【 ヴィンテージ: ? 】
【 このワインの点数:★★★ 60点 】
♪ブログ記事中のワインの感想はあくまでも個人的主観です
【 ワインの点数:★ 0-30点 ありえない 】
【 ワインの点数:★ 31-50点 二回目は無い 】
【 ワインの点数:★ 51-69点 普通 ・ 一期一会かリピあるか微妙 】
【 ワインの点数:★ 70-79点 そこそこ美味しい ・ リピートはありそう 】
【 ワインの点数:★ 80-89点 とても美味しい ・ また飲みたい 】
【 ワインの点数:★ 90-100点 最高です ・ 絶対にまた飲む 】




4月17日(月)
今日のDADDY'S KITCHENは、鶏モモの中華風クリーム煮をメインにしてみました。
最近お店で取り扱いを始め好評の台湾調味料”ルーロージャン”と”チーマーチャンチンジャン”を混ぜて食べてもOKな感じの味付けです。
副菜もいろいろ作りましたが、プチヴェールのオリーブオイル炒めにブラジルナッツを削ったものをトッピング、野菜のコブサラダ、あと牛とジャガイモの煮物。普段の家庭料理ですね。
でワインはイタリア・プーリアの白。
すっきりでちょっと苦味が残る味。
これは特に鶏の中華風クリーム煮とは良いマリアージュとなりました。
【 名称 :  Torrevento Vento Bianco 
【 読み : トッレヴェント ヴェント ビアンコ
【 生産者:   Torrevento (トッレヴェント) 
【 生産地:  イタリア 
【 セパージュ: Pinot Bianco (ピノ・ビアンコ), Sauvignon Blanc (ソーヴィニヨン・ブラン) 
【 ヴィンテージ: 2015 】
【 このワインの点数:★★★ 60点 】
♪ブログ記事中のワインの感想はあくまでも個人的主観です
【 ワインの点数:★ 0-30点 ありえない 】
【 ワインの点数:★ 31-50点 二回目は無い 】
【 ワインの点数:★ 51-69点 普通 ・ 一期一会かリピあるか微妙 】
【 ワインの点数:★ 70-79点 そこそこ美味しい ・ リピートはありそう 】
【 ワインの点数:★ 80-89点 とても美味しい ・ また飲みたい 】
【 ワインの点数:★ 90-100点 最高です ・ 絶対にまた飲む 】



4月19日(水曜)
なんと炊き立てのタケノコご飯を頂きましたm(__)m
そして今日のDADDY'S KITCHENはマグロのポキサラダ、梶木・舟形マッシュルーム・パプリカの香草とチーズでソテー+バルサミコ風味です。
これは一杯飲むしかないでしょう的な料理です。
あわせたワインはエチケットの楽器が印象的なスペインのソーヴィニヨン・ブランをキンキンに冷やして。
ミネラル&ドライです。爽やかな苦味も残ります。
これは魚ともタケノコとも良いマリアージュとなりました。
スペインのソーヴィニヨン・ブラン Sinfonia Sauvignon Blanc シンフォニア ソーヴィニヨン・ブラン

【 名称 :  Sinfonia Sauvignon Blanc 
【 読み : シンフォニア ソーヴィニヨン・ブラン
【 生産者:   Bodegas Abanico (ボデガス・アバニコ) 
【 生産地:  スペイン 
【 セパージュ: Sauvignon Blanc (ソーヴィニヨン・ブラン) 
【 ヴィンテージ: 2015 】
【 このワインの点数:★★★ 63点 】
♪ブログ記事中のワインの感想はあくまでも個人的主観です
【 ワインの点数:★ 0-30点 ありえない 】
【 ワインの点数:★ 31-50点 二回目は無い 】
【 ワインの点数:★ 51-69点 普通 ・ 一期一会かリピあるか微妙 】
【 ワインの点数:★ 70-79点 そこそこ美味しい ・ リピートはありそう 】
【 ワインの点数:★ 80-89点 とても美味しい ・ また飲みたい 】
【 ワインの点数:★ 90-100点 最高です ・ 絶対にまた飲む 】


翌日が休みなので2本目。
同じ醸造所のシンフォニアのシラー。
こちらも楽器のエチケットがイイ感じですね。
スパイスのニュアンスをあまり感じなくていわゆるシラーらしくないです。
樽香はしないです。
樽がけしてくれるともっとおいしいのに」とか勝手なことを言いながら飲んでました(笑)
あと飲み進めてしばらく経ってもアルコール感がずっと先を引っ張るんですよね。
その辺はちょっと残念です
BUT!これは1000円しないワイン。
酸味・果実味・タンニンのバランスは良いので気軽に楽しむテーブルワインとしては上出来だと思います。
お店で大人気のキャラメルポップコーンやナッツと一緒に楽しみます。
赤ワイン×甘いもの。
ココロがリラックスしますね。
カロリーとか糖質とかそういうのは気にしてはいけません(笑)
良いマリアージュとなりました。
Sinfonia Syrah シンフォニア シラー
【 名称 :  Sinfonia Syrah 
【 読み : シンフォニア シラー
【 生産者:   Bodegas Abanico (ボデガス・アバニコ) 
【 生産地:  スペイン 
【 セパージュ: Syrah (シラー) 
【 ヴィンテージ: 2014 】
【 このワインの点数:★★★ 62点 】
♪ブログ記事中のワインの感想はあくまでも個人的主観です
【 ワインの点数:★ 0-30点 ありえない 】
【 ワインの点数:★ 31-50点 二回目は無い 】
【 ワインの点数:★ 51-69点 普通 ・ 一期一会かリピあるか微妙 】
【 ワインの点数:★ 70-79点 そこそこ美味しい ・ リピートはありそう 】
【 ワインの点数:★ 80-89点 とても美味しい ・ また飲みたい 】
【 ワインの点数:★ 90-100点 最高です ・ 絶対にまた飲む 】




4月20日(木曜)
ごく普通の夕食とともにビールを2缶。
食後、なんとなく飲み足りなくてワインを開けることに。
スペインのオーガニックシャルドネ。
強めの酸のアタック。
プンッと薫るはちみつ。
微発泡と樽の余韻を残しながら爽やかな苦味とともに消えていきます。
ナッツとキャロブチップをおつまみに飲みましたが、ピザやパスタから魚のグリルでもなんでも食事はなんでも合わせられそうです。
なかなか良いです。
Parra Jimenez Chardonnay Organic パラ・ヒメネス シャルドネ オーガニック

【 名称 :  Parra Jimenez Chardonnay Organic 
【 読み : パラ・ヒメネス シャルドネ オーガニック
【 生産者:  Bodegas Parra Jimenez (ボデガス・パラ・ヒメネス) 
【 生産地:  スペイン 
【 セパージュ: Chardonnay (シャルドネ) 
【 ヴィンテージ: 2015 】
【 このワインの点数:★★★ 70点 】
♪ブログ記事中のワインの感想はあくまでも個人的主観です
【 ワインの点数:★ 0-30点 ありえない 】
【 ワインの点数:★ 31-50点 二回目は無い 】
【 ワインの点数:★ 51-69点 普通 ・ 一期一会かリピあるか微妙 】
【 ワインの点数:★ 70-79点 そこそこ美味しい ・ リピートはありそう 】
【 ワインの点数:★ 80-89点 とても美味しい ・ また飲みたい 】
【 ワインの点数:★ 90-100点 最高です ・ 絶対にまた飲む 】



4月22日(土曜)
今夜はカリフォルニアのピノノワール。
旅ログにもいくつか記事を書きましたが、若いころカリフォルニアにはよく行っていて、その頃はアメリカならバドかクアーズでしょうってビールばかり飲んでいましたが、マジックマウンテン近くのイタリアンの店で飲んだカリフォルニアワインの美味しさにはビックリさせられたものでした(遠い目)
久しぶりのカリフォルニアワイン。
カリピノに合わせて作ったDADDYの料理は、
・アヴォカドとチェダーチーズのピタピザ
・ポークのBBQソースグリル。
・サラダホウレンソウと生ハムのバルサミコ酢サラダ
・いちごとクリームチーズのババロア風
・おつまみはカリフォルニアのオーガニックレーズン・プルーン・ペカンナッツ

スクリューキャップのテーブルワイン。
開栓するとベリー系の良い香りがたちのぼります。
ピノらしい瑞々しい酸味とともにベリーがふわっと薫ってスウェード革があらわれます。
開けたてはアルコールが先に来ますが、ブルゴーニュグラスでスワリングするとそれもなくなってなかなか良いです。
全体的な軽さは否めませんが樽の香りが残る余韻もほどほどあってこれが1000円程度ですからね。
下手なブルピノを飲むなら断然こっちです。
カリフォルニアのピノノワール
【 名称 :  Woodbridge by Robert Mondavi Pinot Noir 
【 読み : ウッドブリッジ バイ・ロバート・モンダヴィ ピノノワール
【 生産者:  Robert Mondavi Winery(ロバート・モンダヴィ・ワイナリー) 
【 生産地:  アメリカ 
【 セパージュ: Pinot Noir (ピノノワール) 
【 ヴィンテージ: 2015 】
【 このワインの点数:★★★ 74点 】
♪ブログ記事中のワインの感想はあくまでも個人的主観です
【 ワインの点数:★ 0-30点 ありえない 】
【 ワインの点数:★ 31-50点 二回目は無い 】
【 ワインの点数:★ 51-69点 普通 ・ 一期一会かリピあるか微妙 】
【 ワインの点数:★ 70-79点 そこそこ美味しい ・ リピートはありそう 】
【 ワインの点数:★ 80-89点 とても美味しい ・ また飲みたい 】
【 ワインの点数:★ 90-100点 最高です ・ 絶対にまた飲む 】





4月26日(水曜)
南仏Languedoc-Roussillonのスクリューキャップのテーブルワイン。
あわせた料理は別記事で書いてます→”黒毛和牛?オージービーフ?じゃらん家格付けチェック?(^_-)☆”
お肉にはやや薄い感じもしますけどね。
厚みこそないけど、グルナッシュが来て、シラーのスパイス、カリニャンが醸し出すプルーン感と続いて、活力があるというかいわゆるイキイキとした感じのワインです。
南仏とかスペインは最近の好み。
家飲み最高です。
エネルギーチャージで仕事も頑張れます。
Claude Val Rouge クロード・ヴァル ルージュ  Dom. Paul Mas ドメーヌ・ポール・マス

【 名称 :  Claude Val Rouge 
【 読み : クロード・ヴァル ルージュ
【 生産者:  Dom. Paul Mas(ドメーヌ・ポール・マス) 
【 生産地:  フランス 
【 セパージュ: Grenache (グルナッシュ), Carignan (カリニャン), Syrah (シラー), Merlot (メルロ) 
【 ヴィンテージ: 2015 】
【 このワインの点数:★★★ 68点 】
♪ブログ記事中のワインの感想はあくまでも個人的主観です
【 ワインの点数:★ 0-30点 ありえない 】
【 ワインの点数:★ 31-50点 二回目は無い 】
【 ワインの点数:★ 51-69点 普通 ・ 一期一会かリピあるか微妙 】
【 ワインの点数:★ 70-79点 そこそこ美味しい ・ リピートはありそう 】
【 ワインの点数:★ 80-89点 とても美味しい ・ また飲みたい 】
【 ワインの点数:★ 90-100点 最高です ・ 絶対にまた飲む 】






4月27日(木曜)
お寿司いろいろ、クロソイのお造り、クラッカーと生ハムと美味しいクリチ。
POPで安っぽい(実際安いんですけど)エチケットでイタリアの白。
ビールというか水替わりになればいいや的に冷凍庫でキンキンに冷やしてまったく期待しないで開けた白。
これがサラッとドライで思いのほか美味しい!
冷やしすぎて果実酸を感じないせいなのかもしれないけどキリッとしてて冷酒みたい。
シャンパーニュで感じるようなイーストとかフランスパンのようなニュアンスも感じます。
クロソイのお造りをEXVオリーブオイルと岩塩でつまみながら、また、オーストラリアの美味しい胚芽クラッカーにクリームチーズに生ハムをのせてメイプルをたらりとまわしかけて。
あっという間に空になりました。
味わって飲むタイプの白ではなく、キンキンに冷やして水替わりにぴったりな一本かもです。
これからの夏に最高ですね。これはリピします。
Conti Zecca Donnna Marzia Malvasia Bianca コンティ・ゼッカ ドンナ・マルツィア マルヴァジア・ビアンカ


【 名称 :  Conti Zecca Donnna Marzia Malvasia Bianca 
【 読み : コンティ・ゼッカ ドンナ・マルツィア マルヴァジア・ビアンカ
【 生産者: Conti Zecca (コンティ・ゼッカ) 
【 生産地:  イタリア 
【 セパージュ: Malvasia Bianca (マルヴァージア・ビアンカ 
【 ヴィンテージ: 2015 】
【 このワインの点数:★★★ 72点 】
♪ブログ記事中のワインの感想はあくまでも個人的主観です
【 ワインの点数:★ 0-30点 ありえない 】
【 ワインの点数:★ 31-50点 二回目は無い 】
【 ワインの点数:★ 51-69点 普通 ・ 一期一会かリピあるか微妙 】
【 ワインの点数:★ 70-79点 そこそこ美味しい ・ リピートはありそう 】
【 ワインの点数:★ 80-89点 とても美味しい ・ また飲みたい 】
【 ワインの点数:★ 90-100点 最高です ・ 絶対にまた飲む 】




4月29日(土曜)
息子の初テニス大会出場の祝勝&反省会。
カプレーゼ、鶏のソテー・バジルクリーム、フロマージュチーズとパン、おつまみチーズで。
OH!パイナッポーって感じ。果物感満載のアタックです。
2回戦でボロ負けだったから、反省会のお酒はこのくらい明るい方が良いってものです(苦笑)
あ、息子は当然ジュースですけど(^_-)☆
Tormaresca Chardonnay  : トルマレスカ シャルドネ

【 名称 :  Tormaresca Chardonnay 
【 読み : トルマレスカ シャルドネ
【 生産者: Tormaresca Marchesi Antinori S.r.l.(トルマレスカ アンティノリ)
【 生産地:  イタリア 
【 セパージュ: Chardonnay (シャルドネ)
【 ヴィンテージ: 2015 】
【 このワインの点数:★★★ 72点 】
♪ブログ記事中のワインの感想はあくまでも個人的主観です
【 ワインの点数:★ 0-30点 ありえない 】
【 ワインの点数:★ 31-50点 二回目は無い 】
【 ワインの点数:★ 51-69点 普通 ・ 一期一会かリピあるか微妙 】
【 ワインの点数:★ 70-79点 そこそこ美味しい ・ リピートはありそう 】
【 ワインの点数:★ 80-89点 とても美味しい ・ また飲みたい 】
【 ワインの点数:★ 90-100点 最高です ・ 絶対にまた飲む 】





4月30日(日曜)
本日、飲むつもりではなかったけど、お肉(アメリカンビーフ)をいただいたので(^^ゞ
スーパーに寄ってお肉(オージービーフ、ニュージーランドビーフ)を買い足し、ついでにワインを見たらチリのカベルネが500円台で売っていたので買ってみました。
3種のお肉をまたまたお家格付け(笑)
「歯ごたえがあるっていうか…はっきりいうと硬いし独特のにおいがある。これオージーでしょ」
「脂がちょっと多いね。これはアメリカ?」
「これは全体的に中くらい。ニュージーランド??」
パーフェクト!!! 正解です!(^_-)
ワインもカベルネらしさはほんの少しの実にチープなお味ですが、今夜の食事の質にあっていて、ある意味マリアージュ的にはマルですね(^^ゞ
チリのカベルネ

【 名称 :  Soloro Cabernet Sauvignon 
【 読み : ソロロ カベルネ・ソーヴィニヨン
【 生産者: Tormaresca Marchesi Antinori S.r.l.(トルマレスカ アンティノリ)
【 生産地:  チリ 
【 セパージュ: Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン)
【 ヴィンテージ: 2014 】
【 このワインの点数:★ 58点 】
♪ブログ記事中のワインの感想はあくまでも個人的主観です
【 ワインの点数:★ 0-30点 ありえない 】
【 ワインの点数:★ 31-50点 二回目は無い 】
【 ワインの点数:★ 51-69点 普通 ・ 一期一会かリピあるか微妙 】
【 ワインの点数:★ 70-79点 そこそこ美味しい ・ リピートはありそう 】
【 ワインの点数:★ 80-89点 とても美味しい ・ また飲みたい 】
【 ワインの点数:★ 90-100点 最高です ・ 絶対にまた飲む 】

2017年4月25日火曜日

お花見朝ジョグ♪cherry blossom viewing

4月25日(火)
家の近所の霞城公園の桜はもう散り散りですが、駅前から緩い坂をずっと5㎞ほど上って行った山形蔵王IC~馬見ヶ崎川沿いの桜は満開!
お花見ジョグしてきました。
山の稜線から朝日が上り、桜のトンネルがパッと輝いて、新緑とピンクのコントラストも素敵で、とても気分よく走ることができました♪

お花見朝ジョグ♪cherry blossom viewing  馬見ヶ崎川沿い@山形市

お花見朝ジョグ♪cherry blossom viewing  馬見ヶ崎川沿い@山形市

お花見朝ジョグ♪cherry blossom viewing  馬見ヶ崎川沿い@山形市

こちらはまだ目覚めていない街ナカ。
お店の前を駆けます。(ようやく看板がつきました。ゆるゆると店づくりしてます(^^ゞ)
朝ジョグ♪ じゃらんじゃらん ナナビーンズ店前 @山形市七日町

5:30ごろから駆けはじめ約10㎞ジョグ。およそ1時間の朝活。
ただ走ってるわけではなく並走しながら今日の仕事の段取りとかすべて打ち合わせられるので◎!
そうはいっても午前10:00の開店まで3時間、犬の世話、朝食作り、掃除・洗濯、子供を学校に送り出し、仕事の前準備とか、朝は忙しいのであっという間です(笑)
今日も一日頑張ります!